茨城でSUP体験できる厳選3店舗!SUPの魅力と楽しみ方も紹介!

 


以前からずっと興味のあったsup・・・茨城県でsupできるところってあるの?

 

いきなりこのページに来た方は、まず「sup」って何?状態の人がいると思います。

supとは、サーフィンのボードのようなものに乗って、パドルを使いながら海を散策したり、ヨガしたりする、ハワイ発祥の人気急上昇中スポーツ。

 

・・・

・・・?

 

簡単に説明するとこんな感じなんです。あとでもっと詳しく説明しますね。

 

▼ この記事はこんな内容です

■ SUPってなんなの?サーフィンとどう違うの?

■ 楽しみ方が無限すぎるマリンスポーツ、SUP。その魅力とは?

■ 世界的にはどれくらい人気?日本での普及は?

■ 茨城県でsupするならここ。

 

元々ダイビングのインストラクターを目指して、資格を取得しにマルタに留学した経験がある僕から見ても、supは楽しみ方が無限の最強マリンスポーツだと思っています。

競技としてのsup、リラクゼーションとしてのsup、ボディーメイクとしてのsup・・・

正直、ハマったら抜け出せないスポーツなんです!

 

詳しくはこちらの目次も参考にしてください!

SUPとは?

SUP(サップ)とは、スタンドアップパドルボードの略称。サーフボードのようなボードの上に立ち、専用のパドルを漕いで水面を進むマリンスポーツです。

発祥はハワイ。1960年代にワイキキのサーファーたちによって生まれたと言われているマリンスポーツで、2000年代以降その人気は世界中に広まり、世界的に人気のスポーツになりました!

これは、 SUP(スタンドアップパドルボード)を最初に始めた人たち、そして2000代以降その人気を世界に広めた人々のドキュメンタリー。

SUP(スタンドアップパドルボード)の魅力満載で、これを見ただけでもSUP(スタンドアップパドルボード)をやりたくなるんですよね。

 

【ハマりすぎ注意】SUPの魅力と楽しみ方5選

 


なんか難しそうなイメージ…SUPの魅力、教えてよ。

 

是非、お教えしましょう。

SUP初心者の方にでも伝わる、SUPの魅力と楽しみ方をご紹介していきますね。

一度、始めたらまじでハマるんで、気をつけてくださいね。まじで。

 

すぐに習得できる!SUPは超簡単なマリンスポーツ!

SUPの人気が爆発している理由は、その手軽さと簡単さ。

初心者でも1時間とか2時間あれば、充分に楽しむことができるんで、すぐハマることができるんですよね。これがサーフィンとかダイビングのマリンスポーツと大きく違うところ。

 

水があればOK!SUPは海、川、湖で楽しめる!

SUPは水があれば楽しめます。

というのは、言い過ぎかもしれませんが、海だけでなくて、川とか湖とかでも楽しめるのはSUPの特徴であり、楽しみ方が増える理由です。

波がなくても、ゆったりと風に揺られながら水上散歩できちゃうんです。

 

気持ちをリフレッシュ!SUPは最高のリラクゼーション

海に浮かぶボードの上に立ち、自然に囲まれながら浮かぶ一時・・・

SUPはボードの上に安定して立つことができるため、視界が開け、自分を包む雄大な景色の真ん中に立ち、その自然を堪能することができます。

これこそ、優雅であり、ゴージャスなひとときなのかもしれません。

 

体もリラックス!SUPでボディメイクできちゃいます

日本に限らず、世界中でSUPが虜にしているのは、男性ではなく、女性です。

その理由は、SUPがボディメイクの要素を取り入れることもでき、フィットネスとしても行えるからです。ボードの上で行うヨガを行うことで体感が鍛えられちゃうんです。

日本各地のSUPスクールでも、単なる水上散歩だけでなく、ヨガなどのフィットネスを取り入れたSUP体験を企画しているところもだんだん増えてきています!

 

SUPはリラックスだけじゃない!アクティブなスポーツに変身

SUPは最高のリラクゼーションになり、フィットネスにもなる。

それだけではありません。SUPはアクティブなスポーツにもなりえます。渓流を下ったり、レースをしたり、ボード上で釣りをしたりと、SUPの楽しみ方はまだまだ無限です。

 

荷物が少ない!いつでも、すぐ始められるのがSUP

SUPは荷物が少なくて済むマリンスポーツです。

基本的にはボードとパドルだけ。ボードは空気でふくらませるタイプのものもあり、パドルも折りたたみ式のものが販売されています。

「手軽に始められるマリンスポーツ」SUPは、準備するものまで手軽なんです!

 

マリンスポーツで唯一!小さなお子さん、ペットとも楽しめるSUP

これ、めっちゃ大事です。SUPはマリンスポーツの中でも唯一、小さなお子さんと楽しめるスポーツとして、注目されているんです。

ダイビングもサーフィンも、なかなか小さなお子さんと一緒にやるとなると、なかなか厳しいですよね。でも、SUPなら乗っているだけ。手軽でしょ!?

海外とか行くと、前に犬を乗せて、水上散歩を楽しむ人もいるようです!なんと素敵な!!

 


つまり、SUP(スタンドアップパドルボード)は最高ってことですね。

 

世界のSUP事情

SUP(スタンドアップパドルボード)は現在世界的に人気のスポーツになっていますが、では実際、世界のSUP(スタンドアップパドルボード)事情はどうなっているのでしょうか?

 

発祥の地 アメリカ・ハワイ

発祥の地、アメリカのハワイでは、人気のマリンスポーツとして不動の地位を保っています。

HISさんなどの大手旅行会社もオプショナルツアーとしてSUP(スタンドアップパドルボード)を組み込むなど、その人気はどんどん拡大してるんです。

 

オーストラリア

オーストラリアもSUP(スタンドアップパドルボード)が大人気のマリンスポーツとなっている国のひとつ。

国際大会も頻繁に開催されており、世界中のSUP愛好家たちが集まる国なんです。

 

日本のsup事情

日本でも確実にSUP(スタンドアップパドルボード)愛好家の数は増えてきています。海に限らず、川や湖でも行えるマリンスポーツとして、日本全国でSUP(スタンドアップパドルボード)の体験スクールが数を増やしているのです。

日本では去年初めて、SUP(スタンドアップパドルボード)の国際大会が開催されました!

 

 

日本のSUP(スタンドアップパドルボード)のパイオニア的な存在の河合辰巳さんという方がいらっしゃいます。この方は、SUP(スタンドアップパドルボード)の国際的な競技大会に初めて出場したスゴイ方なんです。

しかし、日本国内からはまだまだ少数。世界のトップレースに入賞することを目指して、多くのSUP(スタンドアップパドルボード)愛好家たちが練習に励んでいます。

 

レースだけじゃない!楽しみ方の可能性に満ちたSUP!

 


結局、競技としてのSUP(スタンドアップパドルボード)しか流行ってないのか・・・

 

そんなことはありません。先程紹介したように、SUP(スタンドアップパドルボード)の魅力はその楽しみ方のバラエティーにあるんです!

例えば、

ヨガをメインにしたSUP(スタンドアップパドルボード)スクールがあったり、

 

湖でリラクゼーションを目的としたSUP(スタンドアップパドルボード)体験が開催されていたり、そういった楽しみ方のバリエーションは日本国内でも広がってきています。

 

茨城県でsupをしたい!おすすめのsup体験スクール【海】

では、早速茨城県でSUP(スタンドアップパドルボード)を楽しめる場所をご紹介していきます!

まずは、海編から!

WEDGE(茨城県・大洗)

WEDGE

大洗の海でSUPの体験ができます。60分〜90分のコースで4240円〜/人。SUPのフィットネスコースもあり、120分のコースで6480円/人。また、サーフのプロショップでもあるので、SUPの波乗りもレッスンとして受講できます!SUPの魅力を最大限楽しめるショップです。

 

Active Family(茨城県・大洗

Active Family(アクティブファミリー)のプラン一覧・予約 | アクティビティジャパン

こちらも大洗の海でSUPの体験ができます。120分のコースで5500円で体験レッスンが受けられます!ただし、ActiveFamilyさんはこのコースのみ。口コミで見る限り、コスパは結構良いようで、インストラクターさんへの高評価が多いですね。

 

茨城県でsupをしたい!おすすめのsup体験スクール【川】

次は、海よりも穏やかに、景色を楽しみながら水上散歩を楽しめる川でのSUP体験!

実は茨城にも、川でSUPを体験できるところがあります!

 

ストームフィールドガイド(茨城県・那珂川)

ストームフィールドガイド[Storm Field Guide]那珂川 – 茨城 那珂川 御前山 カヌー・カヤック&フィールド・ネイチャーツアー&アウトドアアクティビティのストームフィールドガイド[Storm Field Guide]

茨城県の常陸大宮市や水戸市などを流れる那珂川でのSUP体験です。120分で6600円/人から体験レッスンできます!また、5時間SUPを堪能できる1日コースは11000円/人で、ランチ付き!

このショップのいいところは、バーベキューできちゃうんですよ…

 

 

しかも、そのまま施設内をキャンプ場として利用でき、宿泊できちゃうんです…最高過ぎませんか?

 

キャンプ代、500円すよ。しかも寝袋のみなら500円とかいうコスパ最強さ。

茨城でSUPするときは、川岸でのバーベキューとテント泊というアウトドア総まとめで楽しんじゃえば、最高の思い出になること間違いなしです。

 

茨城県でsupをしたい!おすすめのsup体験スクール【湖】

最後は湖でのSUP体験。

 


茨城県に湖なんてないでしょ!?SUPできないじゃん!

 

舐められたもんですね、茨城も。

茨城には、茨城が誇る日本で2番目に大きい湖『霞ヶ浦』があります。

そこで、SUPが行われているはず・・・!

 

と思いきや、定期的に開催しているショップは見当たりませんでした。ごくたまにイベントとして、SUPの体験みたいなことをやっているときもあるんですが、ショップはないようですね。

 

茨城でSUPするならここ!SUPの魅力と楽しみ方は?

いかがでしたでしょうか?

今までマリンスポーツをしたことがない人も絶対ハマると思います、SUP。

僕は、ダイビングをメインでやってきましたが、沖縄でSUPをやってから、SUPの虜になってしまいました…

僕がSUPの虜になったのは一つ、感動したから

SUPで沖合に出ると、見える世界が違うんですよね。今までは陸から海を見ていたのに、それが急に逆になる。なんだか、ふわふわとした、でも興奮した、不思議な気持ちになれるのがSUPの魅力であり、魔力なんかもしれません。

* * *

今ではSUPは日本のいたるところにショップがあるので、どこでも楽しめるスポーツになりつつあります。もし茨城に来ることがあれば、是非茨城の自然をSUPのボードの上から満喫してみてください!

 

 

 

 

関連記事

心を震わせる、旅人スナフキンの名言ランキング20【保存版】

NPO法人AYINAで一緒に活動するナイケルさんが初noteを執筆!【感想】

【AYINA団体紹介】僕がアフリカに関わり続ける理由

欧州文化首都って何?文化こそ守るではなく使うべき【2018年マルタ】

NO IMAGE

『ゲゲゲの鬼太郎』の動画を無料で視聴する方法【2018年夏最新】

【初心者向け】シンプルに腹筋を割る方法&筋トレを継続する最強の考え方