留学後、英語力を維持するためにすべき2つの方法と2つの習慣とは?

 

留学後、英語に悩むねこ

『英語留学終わったけど、英語の力が落ちていくのが怖いな〜…英語の力を維持するために日本でできることあるかな。。。無理せず自然と英語の力を維持していくためにはどうしたらいいのかな〜(´ε` )』

 

 

本記事ではこんなことを書いています。

 

☆彡 本記事の内容はこちら

・留学後、英語力を維持する方法は巷に溢れている

・日常に溶け込んだ英語実践法とは?

・留学後、英語力を維持する2つの方法

・留学後、英語力を維持する2つの習慣

 

この記事を読めば、

留学後、英語の力を維持できる方法を理解できます。さらに実際に実践してみることで、留学後、英語の力を維持できるようになります( ´ー`)

 

僕も留学後、色んな方法を駆使して英語の勉強をしていましたが、結局続いているのは今回紹介するものだけ。しかも留学後の勉強が現在の仕事に活きてきています(・∀・)

 

ではさっそくご紹介していきましょう。

 

留学後、英語力を維持する方法は巷に溢れている

そうなんです。日本に帰ってきても、英語力を維持する方法は巷に溢れているんです。

アプリを使って勉強したり、通販の教材を購入して勉強したり、留学中の友人と連絡を取ってみたり。。。

もちろん留学後、英語力を維持するのには必要でしょう。アプリで勉強なんてスキマ時間で出来るから仕事している人にとっては最強のツールですよね!

ただ今回伝えたいのは、”日常に溶け込んだ英語実践法”、なんです。

 

日常に溶け込んだ英語実践法とは?

日常に溶け込んだ英語実践法とはなんぞや。

とりあえず定義してみると、

『日常生活で気負いせずに英語に触れる実践的な勉強方法』

のこと。

『気づいたら英語使ってる( ´ー`)』『英語でも気にならないじゃん〜(´ε` )』

っていう感覚を目指した勉強のことですね。

では、日常に溶け込んだ英語実践法を身につけるために僕が実際に実践している/していた方法と習慣はなんなのか?

 

留学後、英語力を維持する2つの方法

留学後の英語力を維持するためには、日常に溶け込んだ英語実践法を行うことが大切だと思っています。

その勉強法の共通点は、留学で培った自信を持ち続けられること、自然と英語に触れられることです。

その二つを実現するために実践的な方法を2つ紹介します。

 

オンライン英会話に通う

自分でレベルを決められるオンライン英会話は、留学で培った英語への自信を持ち続けるのに最も効果的な方法の1つだと僕は思っています。

さらにスキルアップを目指す人ならちょっと上のレッスン、例えばビジネス英語なんかを受講してみればいいでしょう。

僕もオンライン英会話に通っていましたが、英語の勉強になることはもちろん日常生活のオンオフをつけられるってのも良きポイントでしたねヽ(´ー`)ノ

結局、仕事や家庭の環境が変わって続けられなくなってしまいましたが、留学後の英語力維持を目指すならおすすめの方法です!

 

好きなドラマや映画を英語字幕or英語で見てみる

みなさんには好きなドラマや映画はありますか?もしあれば、英語字幕or英語で見てみましょう。

英語字幕or英語では理解できないと思ったらすぐ他のドラマや映画で試すのがポイント。

僕のおすすめはディズニー映画などのアニメ映画。

アクション系やSF系は英語が難しいので、最初の内は避けたほうが無難でしょう。

理解できない⇛英語の自信をなくす⇛英語の勉強をやめてしまうのが最悪のパターンです。

理解できるドラマや映画から始めることが大切ですよヽ(´ー`)ノ

 

ちなみに僕はPixarが大好き

僕はPixar(ピクサー)が大好きです。トイストーリーやファインディングニモとか、皆さんも聞いたことありますよね。

Pixarの映画は子供から大人まで楽しめるストーリーなんですが、非常に耳に入ってきやすい言葉を使ってくれているので、 理解しやすいんですよ。

英語理解できる⇛自分の英語力に自信がつく⇛自然と英語の勉強を続けられるというのが最高のパターンを実現できますよ。

 

留学後、英語力を維持する2つの習慣

留学後、英語力を維持するためには、日常に溶け込んだ英語実践法が必要。

上記のような、留学で培った自信を持ち続けられるような、自然と英語に触れられるような勉強法なんですね。

それとものすごく重要なのが英語を習慣化することなんです。

日常生活で英語を使う機会を増やしてあげ、英語を習慣化するんです。

実は、これが留学後、英語力を維持する、もしくは向上させる最も簡単で実用的な方法だと思っています。

 

自分の好きなコトやモノを英語で知ってみる

さっきも言ったように僕はPixarの映画が大好きです。暇があればPixarに関する記事を読んでいました。留学前は日本語で読んでいたんですが、留学中、留学後は英語で読むことにチャレンジしました。

例えばこの記事。

The dark side of Toy Story

他にも、

Disney-Pixar Hires New Screenwriter for ‘Toy Story 4’

自分の好きなことを日本語で調べず、あえて英語で調べてみる習慣。

これ慣れたら結構楽にできますよ。

まず興味ある状態で読めるってことがすごい大事。その上で自然と習慣化されればどんどんボキャブラリーも言い回しも身についてきます。

 

興味あることを英語で調べてみる

例えば、

英語の勉強で映画みたいな〜と思った時に、 英語 勉強 映画 と調べるのと、 English study movie と調べてみます。

 

英語 勉強 映画 4,740,000件
English study movie  146,000,000件

 

ネットで何か調べるときには、英語で検索するほうが圧倒的に情報量が多いんです。

ネット検索で英語で調べられるということは、非常に強い武器になるということ。

英語は会話するツールだけではありません。

英語は最強の情報収集のツールなのです。

 

留学後、英語力を維持するためにすべきことは?

留学後、英語力を維持するためにすべきことはなにか?

結論はこうなります。

・『日常に溶け込んだ英語実践法』を身につける
そのためには・・・
✓ オンライン英会話に通ってみる(方法)
✓ 好きなドラマや映画を英語字幕or英語で見てみる(方法)
✓ 自分の好きなモノやコトを英語で知ってみる(習慣)
✓ 興味あることをとにかく英語で調べてみる(習慣)

みなさんもできるところから始めていきましょう。

 

皆さんの留学後の英語ライフが素敵なものになりますように☆彡

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お問い合わせ