【地中海のミニハリウッド】マルタで撮影された映画、全作品紹介!

ねこ

ねこ
📩30歳、男性サラリーマン、昔旅行したマルタが撮影地になっている映画がたくさんあると聞いたけど、どんな映画があるんだろう?どこが撮影地になってるんだろう、、、ヽ(´ー`)ノ

 

こんな疑問を解決していきますヽ(´ー`)ノ

✓ 本記事の内容はこちら

■ マルタで撮影された映画まとめ

■ マルタで撮影された映画やキャストのその後

実は、マルタで撮影された映画は結構あって、ブラッド・ピットやアンジェリーナジョリー、ショーン・コネリーなど有名な俳優さんたちもマルタに滞在して、撮影したりしているんです。

マルタってあんなに小さい国なのに映画の撮影地としては結構有名だったりするんですヽ(´ー`)ノマルタ政府も映画のロケ地として映画産業へ働きかけていて、『地中海のミニハリウッド』と名乗っています。確かにマルタの日常風景は映像にしても映えるし、絵になることは100%確かなので許しましょうヽ(´ー`)ノ

今回は、マルタで撮影された映画とどこで撮影されたかを一挙紹介したいと思います!

僕は有名所のラッセル・クロウ主演『グラディエーター』やブラッド・ピット主演『白い帽子の女』などは見たことあります!正直、ここに紹介している全ては見たことありません、、、。

紹介する映画にはトレーラーをつけているので、それを見るだけでもちょっとマルタを味わえるんでおすすめですヽ(´ー`)ノ

 

マルタで撮影された映画

グラディエーター(2000) 主演:ラッセル・クロウ
”リドリー・スコット監督が放つスペクタクル活劇。古代ローマ帝国を舞台に、陰謀に陥れられた英雄騎士の死闘をダイナミックに描く。無敵の剣闘士役を演じた、ラッセル・クロウが秀逸。また、CGで描かれた巨大コロシアムや剣闘シーンの迫力映像も見どころ。西暦180年、皇帝に絶大な信頼を置かれていた歴戦の勇者マキシマスは、次期皇帝の任を依頼される。しかしその晩、皇帝は息子によって暗殺。罠にはまったマキシマスは、処刑の危機に陥る。”〈引用:allcinema
マルタの撮影地リカゾーリ砦

 

ミッドナイト・エクスプレス(1978) 主演:ブラッド・デイヴィス
”麻薬不法所持の罪でトルコ刑務所に投獄されたアメリカ人旅行者ビリー・ヘイズ。地獄のような獄中生活が続く中、彼は脱走を決意するが……。驚くべき実話を基にオリヴァー・ストーンが脚色(アカデミー受賞)、ほんの出来心が引き起こした恐怖の体験をA・パーカーが淡々と、しかし力強く描き出した力作。触れられない恋人を前に自慰を行う面会シーンは出色。ジョルジオ・モロダーの音楽もオスカーに輝く。
アメリカと中東諸国との間で緊迫した国際情勢が続いている70年代、アメリカ人旅行者ビリー・ヘイズはイスタンブール空港からアメリカへ麻薬を運び出そうとしていた。だがこの時、彼は麻薬不法所持、密輸の罪でトルコ当局に逮捕され、現地の刑務所に投獄されてしまう。恐怖と寂寥感に苛まれるも、所内で出会った2人のアメリカ人ジミーとエリックに励まされていくビリー。ところが、駆けつけてきた父や弁護士、アメリカ領事館の助けを借りて挑んだ裁判で、4年の刑を宣告されてしまう…。”〈引用:allcinema
マルタの撮影地 聖エルモ砦

 

U-571 (2000) 主演:マシュー・マコノヒー
”第二次大戦下の1942年4月。北大西洋上で故障のため停泊しているドイツ軍Uボートの存在を知った米海軍は、艦内に搭載されている暗号解読機“エニグマ”の奪取を計画。任務に就いたS-33は友軍を装いU-571に接近する。だが嵐の中、副長をはじめとする奇襲部隊がU-571にたどり着いたとき、想像を絶するトラブルが彼らを襲った! 「ブレーキ・ダウン」のジョナサン・モストウ監督がサスペンスと人間ドラマを巧みに融合させた久々の戦争大作。”〈引用:allcinema
マルタの撮影地不明

 

モンテ・クリスト -巌窟王- (2002) 主演:ジム・カヴィーゼル
”1814年。港町マルセイユに住む航海士のエドモンは伯爵の子息フェルナンと幼馴染み。貧しいエドモンには裕福なフェルナンも羨む魅力的な婚約者メルセデスがいた。エドモンはやがて船長になり、晴れて結婚式を挙げることになった。しかしその矢先、エドモンは何者かの陰謀で罪人として牢獄に幽閉されてしまうのだった。やがて獄中でファリア司祭と出会い、彼のおかげで脱獄に成功したうえ巨額の財産を手にしたエドモンはモンテ・クリスト伯として社交界に華々しくデビューするのだった。この時、エドモンの真の目的に気づく者は誰一人居なかった。”〈引用:allcinema
マルタの撮影地マルタ全土

 

リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い (2003) 主演:ショーン・コネリー
”古典文学の世界的ヒーローたちがジャンルの垣根を越えて一堂に会し、悪の組織に立ち向かうSFアクション・アドベンチャー。19世紀の小説から誕生した個性豊かな7人の勇者たちが、世界滅亡を救うために結束する姿をファンタジックかつ迫力満点に描く。主演はショーン・コネリー。監督は「ブレイド」のスティーヴン・ノリントン。
1899年、ロンドン。英国銀行が世界征服を企む鉄仮面のリーダー“ファントム”率いる謎の軍団に襲撃された。一味は金品には手をつけず、古い海上都市の設計図面だけを盗んでいった。危機感を感じた英国政府は世界大戦の勃発を防ぐため、冒険家アラン・クォーターメインに対抗チームの招集を依頼。かくして、クォーターメインのもとにトム・ソーヤー、透明人間ロドニー・スキナー、ジキル&ハイド、ネモ船長、不死身の男ドリアン・グレイ、ヴァンパイアのミナ・ハーカーという強者たちが集い、7人の超人同盟“ザ・リーグ”が結成される。”〈引用:allcinema
マルタの撮影地ゴゾ島

 

ミュンヘン (2005) 主演:エリック・バナ
”ミュンヘン・オリンピックの最中、イスラエル選手団が何者かに襲われた。イスラエル側はテロリストの犯行とみなし、復讐を計画する。暗殺チームのリーダーに任命されたアヴナー(エリック・バナ)は、11人の標的を次々に消していくが……。”<引用:シネマトゥデイ>
マルタの撮影地バレッタ

 

World Wor Z (2013) 主演:ブラッド・ピット
”元国連捜査官のジェリー(ブラッド・ピット)と家族の乗った車が、渋滞にはまっていた。すると、前方で爆発音が聞こえ、トレーラーが無数の車をはじき飛ばしてクラッシュし、パニック状態の群衆が通りになだれ込んでくる。そのただならぬ状態から家族を守ろうと、妻子を連れて逃げるジェリー。やがて、彼は人間を凶暴化させる未知のウイルスが猛スピードかつ世界的規模で感染拡大しているのを知る。そんな中、元国連職員の技能と知識を買われたジェリーは、各国を回ってウイルスの感染原因を突き止めるよう依頼される。”<引用:シネマトゥデイ>
マルタの撮影地マルタ国際空港、バレッタ等

 

白い帽子の女 (2015) 主演:ブラッド・ピット
”1970年代、アメリカ人小説家ローランド(ブラッド・ピット)と妻ヴァネッサ(アンジェリーナ・ジョリー・ピット)は、バカンスで南仏を訪れ、海辺近くのリゾートホテルに滞在する。ある出来事によってお互いすれ違ったまま、夫は村のカフェに通い詰め、妻はホテルに引きこもっていた。そんなとき、ハネムーンで若い男女(メルヴィル・プポー、メラニー・ロラン)が隣室にやってきて……。”<引用:シネマトゥデイ>
マルタの撮影地ゴゾ島(Mgarr Ix-Xini)

 

ポパイ (1980) 主演:ロビン・ウィリアムズ
”同名アニメの実写映画版。ある港町にやってきたポパイと、悪徳保安官ブルートとの対決を描く。R・ウィリアムズが、ホンモノそっくりのポパイに扮し、S・デュヴァルのオリーブ、P・スミスのブルートも好演。。”<引用:yahoo映画>
マルタの撮影地アンカーベイ

 

スウェップアウェイ (2002) 主演:マドンナ
”ギリシャからイタリアへ向かうプライベート・クルーズ船。この船上でアメリカから来た富裕層のカップルたちが豪勢なバカンスを楽しんでいた。しかし、ただ一人、製薬業界の大物トニーの妻アンバーだけは不満を露わにしている。既にトニーとの夫婦仲も冷めている上に傲慢で利己的な彼女はなかなか鎮まらず、特に船員の一人ジュゼッペ相手に怒りをぶちまけていた。そんなある日、アンバーは洞窟探検に出掛けた友人たちを追うため、ジュゼッペに無理矢理ボートを出させる。だが、その途中、2人はボートの故障と嵐に見舞われてしまう…。”〈引用:allcinema
マルタの撮影地コミノ島

 

トロイ (2004) 主演:ブラッド・ピット
”美しく無謀なトロイの王子パリス(オーランド・ブルーム)は、愛するあまり他国の王妃を奪い花嫁にする。彼女を取り戻すため差し向けられたのはギリシャの大軍と無敵の戦士アキレス(ブラッド・ピット)。そして、史上最大の戦いの幕が開く……。”<引用:シネマトゥデイ>
マルタの撮影地リカゾーリ砦、コミノ島(ブルーラグーン)

 

デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- (2011) 主演:ドミニク・クーパー
”家族思いの青年ラティフ(ドミニク・クーパー)は、ある日サダム・フセイン大統領の息子ウダイ(ドミニク・クーパー)に呼び出され、影武者になるよう命じられる。同級生だった高校時代から2人は似ていると評判で、一度は断るラティフだったが、家族の命と引き換えに強制的に影武者を引き受けることに。理不尽な運命に必死で耐えるラティフは、いつしかウダイの情婦サラブ(リュディヴィーヌ・サニエ)と心を通わせていく。”<引用:シネマトゥデイ>
マルタの撮影地バレッタ、ディングリー・クリフ、スリーシティーズ

 

キャプテン・フィリップス (2013) 主演:トム・ハンクス
”2009年4月、ソマリア海域を航海中のコンテナ船、マークス・アラバマ号を海賊が襲撃。武器を所持していた4人の海賊に、武装していなかったアラバマ号はあっという間に占拠されてしまう。船長のリチャード・フィリップス(トム・ハンクス)は、20人の乗組員を自由にしてもらう代わりに自らが海賊の人質となり……。”<引用:シネマトゥデイ>
マルタでの撮影地リカゾーリ砦

 

アサシンクリード (2016) 主演:マイケル・ファスベンダー
”記憶を失った死刑囚のカラム・リンチ(マイケル・ファスベンダー)は、謎の施設に送り込まれ、遺伝子操作によって自分の祖先の記憶を追体験させられる。祖先は、スペインでテンプル騎士団に立ち向かう伝説のアサシン(暗殺者)であり、禁じられた秘宝“エデンの林檎”のありかを知る人物だった。”<引用:シネマトゥデイ>
マルタの撮影地不明

 

マルタで撮影された映画やキャストのその後

マルタで撮影された映画の中で、最も『今のマルタに影響している』映画はやはり『ポパイ』でしょう。ポパイは映画の撮影用に使われたセットがアミューズメント施設として現在でも人気の観光地、ポパイヴィレッジとして営業されてます(*´∀`)アンカーベイという場所にあり、どちらかというと子供向けの施設ですね。

『World Wor Z』では、ブラッド・ピット一家がマルタに滞在して撮影に挑んだそうです。また、『白い帽子の女』では、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー元夫妻が共演を果たして夏の約3ヶ月間、ゴゾ島に滞在していたそうですよ!

ちなみにブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー元夫妻の新婚旅行もマルタ。ホントにマルタ大好きなんですね、ブラピヽ(´ー`)ノ

 

マルタの映画で、素敵なひとときを☆彡

関連記事

欧州文化首都って何?文化こそ守るではなく使うべき【2018年マルタ】

NO IMAGE

『ゲゲゲの鬼太郎』の動画を無料で視聴する方法【2018年夏最新】

心を震わせる、旅人スナフキンの名言ランキング20【保存版】

【AYINA団体紹介】僕がアフリカに関わり続ける理由

「3日坊主を直したい」絶対克服できる最もシンプルなステップと原則

茨城でSUP体験できる厳選3店舗!SUPの魅力と楽しみ方も紹介!