【断言】マルタ留学が1週間では短すぎる理由はこれだ!【費用公開】

 

マルタ留学で悩むねこマルタ留学で悩むねこ

『マルタで1週間だけ留学したいけど、そんなことできるの?実際、マルタで1週間だけ留学するのって意味あるのかな?もし留学するなら、マルタ留学で使うべきエージェントってどこなのかな?』
 

こんな疑問のお声に答えたいと思います。

 

✓ 本記事の内容はこちら

マルタに1週間留学するのは可能なのか?

マルタ留学は何ヶ月がベスト?

マルタ留学はエージェントを使うべきか?

 

実際に僕がマルタに留学していたのは、少し前のことで最新ではありません。

ですが、現在のマルタの情報を加味して考えるとそこまで大きな変化もなさそうです。

 

実際に僕が半年間マルタに滞在し、ダイビングやヨーロッパ旅行などをして日常会話レベルはもちろん海外の友達との議論までできるようになった経験を踏まえてお答えします(^O^)/

 

では早速ご紹介していきましょう!

 

マルタに一週間留学するのは可能なのか?

最近ではマルタに留学する学生や社会人の方が増えてきていますよね。

テレビとかでも取り上げられることも多くなってマルタ留学経験者からすると嬉しいような悲しいような(・∀・)

 

そんなマルタ共和国ですが、実際に1週間の留学って可能なんでしょうか?

 

【結論】可能だけど、物足りない。

結論としてマルタに1週間のみ留学するのは可能です。

最近のマルタ留学フィーバーに乗っかり色んなエージェントがマルタ留学を企画しています。

その中にはマルタ留学1週間と名を打った企画もちらほら。

 

でも実際マルタ留学を経験したものからすると、

正直マルタ留学は1週間じゃ物足りない。。。って感じちゃうんです。

 

マルタ留学が1週間じゃ物足りない理由

マルタ留学が1週間じゃ物足りない理由はこちら。

 

・ マルタ留学にかかる経費を考えると割に合わないから

・ マルタの娯楽を楽しむには時間がなさすぎるから

・ そんなに簡単に英語は身につかないから

 

では1つずつ説明していきますね。

 

マルタ留学にかかる経費を考えると割に合わないから

マルタ留学にかかる費用を考えてみましょう。

マルタ留学の費用は3ヶ月で50万か70万程だと言われています。

その内、航空券代の割合が高いのがマルタ留学の特徴です。

イギリスやフランスなどの他の欧州各国は学費も非常に割高ですが、マルタは学費が他の欧州各国に比べて安いので、航空券代の割合が高いんです。

 

それ故、マルタ留学を1週間だけしかしないのは、もったいないというのが僕の正直な感想。

 

マルタ留学をするなら1週間とは言わず、最短1ヶ月は時間を割くことをおすすめします。

 

マルタの娯楽を楽しむには時間がなさすぎるから

マルタの面積は316キロ平方メートル。

マルタは東京23区の半分程度の小さな国です。

マルタには思った以上に見るべきところが満載で、マルタの観光地を全てゆっくり回ろうと思ったら最低2週間は必要です。

なのでマルタ留学を1週間だけして、娯楽も全部楽しもうっていうのは不可能な感じがします。

 

それにマルタの良さは朝と昼と夜で全く違う国のようになるところ。

朝市があったり、教会で礼拝があったり、ナイトクラブがあったり。

小さな国と言っても侮れないのがマルタです。

 

そんなに簡単に英語は身につかないから

これはみなさん感じていますよね。正直1週間で英語が喋れるようになることはありません。

自分の知らない世界に身をおいて刺激をもらうというのが目的ならいいでしょうね。

 

1週間じゃ短すぎるのは経費、娯楽、学習力が理由

マルタ留学が1週間では短すぎるのは、経費、娯楽、学習力が問題でした。

どれをとっても明らかに1週間じゃもったいないんです。

 

マルタ留学は何ヶ月がベスト?

ではマルタ留学は何ヶ月がベストなんでしょうか?

実際にマルタに留学して様々な国の留学生を見てきた私が紹介します。

 

マルタ留学は最低3ヶ月がオススメ

マルタ留学は最低3ヶ月するのがオススメです。

その理由は簡単。

”意思の疎通が円滑になりつつある”

のが3ヶ月目くらいからだったからです。

 

そしてマルタ留学3ヶ月の後のオススメのプランがあります。

 

マルタ留学の後にイギリスやアイルランドで留学

マルタ留学を3ヶ月程行った後、イギリスやアイルランドに留学する友人がちらほらいました。

英語は国によって話し方やアクセントが異なるので、様々な英語に触れるという意味でマルタの後にイギリスやアイルランドに行くのはおすすめです。

 

PS:マルタもイギリス英語ですが、イギリス在住のイギリス人が話す英語とは全く違いました。イギリスにはイギリス英語というのがあるように、マルタにもマルタ英語のようなものがあるんだと感じるくらいでした。

 

マルタ留学はエージェントを使うべきか

マルタに留学しようと考える際、頭に浮かぶのが「エージェント」

もちろん僕もエージェントを通してマルタに留学しました。

 

結論から言うと、

マルタに1週間留学するのも、3ヶ月留学するのも、エージェントは使うべきでしょう。

 

マルタは比較的日本人が少ない土地。何か問題があれば日本語で頼れる人は極わずかしかいません。

シーズン中の夏ならまだしも、オフシーズンなら余計に日本語では頼れる人がいません。

 

英語もままならないし、でも問題は解決できないし・・・

って時にエージェントの存在は非常に大きいんです(^O^)/

 

マルタ留学にオススメのエージェント

私がマルタ留学をしていたときにも様々なエージェントがマルタ留学を企画していました。

その中でもおすすめのマルタ留学エージェントを紹介します。

 

マルタ留学ドットコム

マルタ留学ドットコムは神奈川県相模原市にあるエージェント。

マルタ留学に特化しているエージェントさんなので、いわばマルタ留学のプロフェッショナル。

東京でも説明会が度々開催されていますし、渋谷開催なのでアクセス抜群。

具体的な準備からオススメの学校までマルタ留学の魅力を存分に知ることが出来ます!

 

WISH

マルタ留学に限らず、世界中にオフィスがあります。

マルタにもオフィスがあるため、困ったことがあればいつでも相談できるのがWISHの最大のメリット。

またマルタの現地オフィス開催のイベントがあるため、現地に留学している日本人学生ともつながりやすいのも特徴ですね!

唯一デメリットとすれば、大手だけあって少し費用がかかること。しかし、安全な滞在には取って代われません。必要経費はしっかりかけていきましょう。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マルタ留学のおすすめエージェント7選【経験者が厳選】

コミノ島(マルタ)は冬の観光がオススメ?【体験談】【行き方】

マルタ留学でのホームステイのメリットとデメリット!【体験談公開】

「マルタの治安はいい」は本当か?実体験から考えてみたマルタの治安

マルタ留学、ビザは誰が必要?必要書類や取得方法?【2018年冬】

マルタ留学でオススメの語学学校、英語学校を一挙紹介!【徹底比較】