「マルタの治安はいい」は本当か?実体験から考えてみたマルタの治安

マルタの治安を知りたいねこ

マルタの治安を知りたいねこ
マルタって「治安がいい、治安がいい」ってよく言われるけど、実際のところどうなの?マルタでスリに合わないためには何をすればいいのかな・・・?

 

この記事ではこんなことを書いていますヽ(´ー`)ノ

✓ 本記事の内容はこちら

■ マルタの治安レベルは?
■ マルタの治安を裏付ける体験談
■ マルタで気をつける2つの場所
■ マルタでスリに気をつける2つのこと

マルタの留学で友人に相談を受けてると、こんな声をよく聞きます。

『マルタの治安は安全だから日本人留学生も安心して留学に行ける!!』

『マルタの治安は最高にいい!ひとり夜道も安心して歩ける!』

確かに、、、

確かにそうなんです。治安が良いので、夜道を一人で歩くことはもちろん可能です。

これから留学する人、旅行する人にとって治安が良いというのは非常に大事なポイントですよね。

しかし、マルタの治安が100%安心って訳ではないんです。

気をつけないといけない場所や軽犯罪が実は結構あるんです、、、

 

この記事を読むと、

マルタのリアルな治安がわかり、マルタでのスリ対策を習得できる!!

と思います。

 

実際僕がマルタに留学していたとき、バスのなかでスリに遭いました。

取られたのも悔しかったんですが、何よりその後の手続きがものすごく面倒・・・

警察に行ったり、保険会社に連絡したり、必要な報告を準備したり、、、(´・ω・`)

それがあまりにも面倒で、マルタでは徹底的にスリ対策をしようと思いました。

こんな体験談を踏まえて、これからマルタに行く皆様に、マルタの治安についてお伝えしようと思います!

 

では早速、ご紹介していきましょう。

 

マルタの治安レベルは?

マルタに旅行したり、旅したりひとに話を聞くと、よく聞くことば。

マルタの治安は最高ヽ(´ー`)ノ

でも留学したり長期滞在経験者から話を聞くと、

マルタの治安、、、そんなに言うほどかな、、、(´・ω・`)

という声が結構多いんです、、、。

僕も長期滞在の部類に入ると思うので、どっちの感想に近いかと言うと、後者(・∀・)

マルタの治安、良いと思ってたら面倒なことに巻き込まれます。

 

マルタでスリが増加している!?

マルタのスリが増える構図はこれ。

観光客多い > 観光客は気が緩みがち > スリのターゲットにされる。 観光客多い > 観光客に紛れてスリを行う人が出てくる > それでもマルタの観光客数は増加の一途 > 観光客が増えるにつれ、スリを行う人もスリをされる人も増えてきて、 治安が悪くなる負のスパイラル

最近留学していた人の話を聞いても、マルタの一部地域の治安が悪くなっていると感じる人が多いようですね。

 

マルタで命の危機を感じることはない

治安、治安って言っても、治安を図るには大きく2つのイメージがありますよね。

スリなどの軽犯罪

放火などの重犯罪やテロ

この2つは治安の良し悪しを計るものさしになりますが、危機感や対処の方法は全然違います。

 

結論から言うと、マルタでは、「放火などの重犯罪やテロ」などの治安はそれほど心配しなくてもいいです。

外務省の海外安全ホームページでもマルタはこのように言われています。

『一般に治安は良く、凶悪な犯罪はほとんどありませんが、 スリ、窃盗、車上荒らし等の被害があります。』

僕も留学でマルタを滞在中、重犯罪やテロなどに危機感を覚えたことは一度もありません。

気をつけるべきは軽犯罪なのです。

 

マルタの治安を裏付ける体験談

マルタの治安を裏付ける2つの体験談をご紹介しましょう。

1つは僕の体験談、もう一つは僕の友人の体験談です。

 

バスの中でのスリ体験談

バスで家から20分ほどのスーパーに行った帰り。バスがいつもより混んでいて、座る席がなく、バスの中腹に立っていました。

いつも帰りのバスは外の景色を眺めながら、黄昏れるのが好きでその日もぼぉーと外を眺めていました。

そして最寄りのバス停につき、降りようとした時に気づきました。

財布がない、、、(・∀・)

どこにもない、、、(・∀・)

、、、カバンにもポケットにも財布はありません!

パニックになる僕。人生初のスリ被害に遭ったかも(・。・)

アワアワ、、、アワアワ、、、

パニックになる僕はその場で友達からお金を借り、もう一回鞄を確認。

結局盗まれていたのは財布だけ。

携帯や他の所持品は盗まれていませんでした。

結局財布と中に入っていた現金50ユーロ程度、クレジットカード、キャッシュカードなどが盗まれました、、、。

現金はもちろん戻ってはきませんでしたが、クレジットカードやキャッシュカードはコピーを取っておいたので、 口座番号や電話番号がわかり、すぐに無効にすることができました。

人生初のスリ体験(被害)。

【保存版】マルタ留学で必要な持ち物はこれだけで十分!【体験談】で紹介している通り、スリに遭った時を想定して持っていくべき持ち物を用意していたため、事後処理はスムーズに出来ましたが、結構精神的にショック。

スリにあった後悔や犯人に対する憎しみより、なんで自分なんだという悔しさが半端じゃなかったのを覚えています。

 

友達のスマホ置き引きの体験談

僕の友達たちもマルタでスリの被害に遭いました。

マルタに半年間滞在して、合計5人程スリに遭った人をみました。

しかも全員スリに遭った場所はパーチビルという繁華街、 そして盗られたものはスマホ。

パーチビルはマルタ最大の繁華街なので、最も人が集まる場所でもあるので、スリの被害を受ける可能性が最も高いと言われているところです。

結局そのうち誰も手元に戻ってきた人はいませんでした。

ある意味、僕の友達界隈では、パーチビルで盗まれたら最後、みたいな感じでした。

 

マルタで気をつける2つの場所

マルタで気をつけるべき2つの場所はバスの中パーチビル

逆にその他の場所はそこまで気を張らなくても大丈夫かと。

 

公共交通機関(バス)

バスの中は本当に気をつけてください。マジで!!!

マルタにバスに乗ると外の景色もきれいし、 気を抜きがちなんです。

しかも揺られてウトウトしちゃう…人もいるでしょう。

スリの犯人はそんな人を狙っています(´・ω・`)

スリの犯人にカモにされることのないようにご注意を(´・ω・`)

 

パーチビル

スリで噂のパーチビル。セントジュリアンという地域にあるマルタ最大の繁華街で、クラブやバーが密集している地域ですね。

夜は人にぶつからず歩くのは困難なほどに賑わっています。

外務省ではこんなアナウンスが発信されています。

パーチャビルは若者を対象とした娯楽施設が集中している繁華街で、 特に夏期においては飲食した若者たちが深夜まで騒ぎます。 若者たちの間の口論が傷害事件にまで発展することもあるほか、 麻薬が流通しているとの情報もありますので、夜間は近づかない方が無難です。

引用:外務省 海外安全ホームページ

『夜間は近づかない方がいい』らしいです。

クラブ好きの人は行くと楽しいところですが、 僕は外務省さんに同意です、、、

 

マルタでスリに気をつける2つのこと

もしあなたがマルタでバスに乗ったりパーチャビルに行くなら、これだけは気をつけてください。

人混みに行く時は必要最低限のものだけ持っていく
荷物を床に置くなど、体から離さない

パーチャビルなどの繁華街に行くときはポケットに入る程度の荷物だけを持っていくのが安心。

ポケットから出してちょっと机に置いとこヽ(´ー`)ノ

っていう気の緩みで一瞬にして盗られてしまうのでご注意を、、、

 

みなさんのマルタライフが素敵な時間になりますように☆彡

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マルタ留学のおすすめエージェント7選【経験者が厳選】

【保存版】マルタ留学で必要な持ち物はこれだけで十分!【体験談】

マルタ留学でオススメの語学学校、英語学校を一挙紹介!【徹底比較】

マルタ留学、ビザは誰が必要?必要書類や取得方法?【2018年冬】

マルタ留学で訛りを気にしすぎるなら留学はやめたほうがいい【理由】

コミノ島(マルタ)は冬の観光がオススメ?【体験談】【行き方】