【保存版】マルタ留学で必要な持ち物はこれだけで十分!【体験談】

 

マルタ留学で悩むねこ

マルタ留学で悩むねこ

『マルタ留学ってどんな持ち物持っていけば良いんだろう・・・マルタの季節の天気を考えた時に、最低限これだけ持って行けばいいっていう持ち物、なんだろう?』

 

 

こんな疑問にお答えします!!

✓ 本記事の内容はこちら

・マルタ留学で必要なものをまとめてみた

・【マルタ留学】年間を通してマルタで必要な持ち物

・【マルタ留学】1月のマルタで必要な持ち物

・【マルタ留学】5月のマルタで必要な持ち物

・【マルタ留学】8月のマルタで必要な持ち物

・【マルタ留学】11月のマルタで必要な持ち物

・マルタ留学に必要でない持ち物

・もし必要な持ち物を忘れたら・・・

 

この記事を読むと、

マルタ留学で季節別で最低限必要なものが理解できる

と思います。

 

実際、僕もマルタで半年留学していた際、夏を中心に3つの季節を体験したので、その体験談も踏まえてご紹介します!

 

 

マルタ留学で必要なものをまとめてみた

留学だからといって、身の回りの全ての持ち物を持っていくことはできません。

さらに帰りのお土産用のスペースを空けておきたいという方も少なくないですよね。

ならば本当に必要な持ち物を選んでマルタ留学に臨みましょう。

 

マルタの気候の特色

まず知っておきたいのが、マルタの気候。

実体験を踏まえると、マルタの気候は次の通り。

・冬(12月〜2月)は普通に寒い
・春(3月〜5月)は少し暖かくなる、5月はちょっと暑い
・夏(6月〜9月)はとにかく暑いし日差しが痛い
・秋(10月〜11月)は雨の日が多く、肌寒い

こんな感じです。

 

マルタ留学で必要な持ち物とは?

マルタの気候を知った上で、早速マルタ留学に必要な持ち物をまとめてみました。

実体験を基にして、最低限必要なものだけをピックアップしていきますね!

 

【マルタ留学】年間を通してマルタで必要な持ち物

マルタ留学で年間を通して必要なものをピックアップしました!

・パスポート
・現金
・海外で使えるキャッシュカード
・クレジットカード
・(学生の方)国際学生証
・証明写真
・パスポートなどのコピー
・衣類
・日用品(薬とか)
・その他の持ち物
ではひとつずつ説明を加えていきますね。

パスポート

パスポートなしではマルタにいけませんヽ(´ー`)ノ

パスポートは持っていく鞄の中に真っ先に入れておきましょう。

空港について忘れたことに気づいたら地獄を見ます。。。

パスポートのコピーをとるのも忘れずに。

 

現金

日本円とユーロを持っていくことをおすすめします。キャッシュカードも持っていくので、5万円ほどをユーロに換金して財布に入れておきましょう。

日本円は1万円か2万円ほど、財布の片隅にでも入れておきましょう。

僕は旅行先のドイツでこの1万円に助けられ、無事マルタに帰国した思い出があります。

 

海外で使えるキャッシュカード

海外で使えるキャッシュカードとは、PLUSやCirrusのマークがついたカードが便利です。

 

 

 

PLUSやCirrusとはなんだと言う方。

PLUSはVisaのATMネットワークを使ったATM、CirrusはMasterCardのATMネットワークを使ったATMのことで、簡単に言えば、Visa系列なのかCirrus系列なのかってとこ。

PLUSやCirrusのマークがあるATMは全世界にあるため、マルタ留学行く際にもこのマークがついているキャッシュカードを日本で作っておくことが懸命です。

ではどうやって作ればいいのか?どんな手続で作ればいいのか?

マルタ留学で使えるPLUSやCirrusのキャッシュカードについては、まとめ記事を執筆中です。

 

クレジットカード

VISAかマスターカードが付いているクレジットカードを選びましょう。

僕はVASAのクレジットカードを持っていきましたが、特に不便を感じることは一度もなかったです。

 

(学生の方)国際学生証

マルタでは身分証明書として非常に役に立ちました。

その他にも、ヨーロッパ各国の美術館や博物館なので割引が受けられるので、学生の方は国際学生証を取得していったほうが断然お得に旅行できます!

 

証明写真

3ヶ月以上マルタに滞在する方は、ビザ取得の際に証明写真を求められる可能性があります。マルタでも撮れますが、日本の方が断然簡単に撮れるので、出国前に駅前などの写真機で撮っておきましょう。

 

パスポートなどのコピー

パスポートなどの重要書類は必ずコピーを取って持っておきましょう。

コピーをとっておくべきものはパスポート、海外保険、キャッシュカードやクレジットカードなどです。紛失した時にコピーがあると本当に、本当に便利なので、必ず持っていきましょう。

 

衣類

衣類の中でも必要不可欠なものをピックアップしました。

・下着(4~5日分)
・靴下(4~5日分)
・長袖と半袖のシャツ(4~5日分)
・ズボンやスカート(3~4着)
・薄手のパーカー(1着)
・スニーカー(2足)
・サンダル(1足)

これさえあれば最低限問題ありません。

 

日用品(薬とか)

日用品の中でも最低限必要な持ち物をピックアップしました。

・歯磨きセット
・化粧水
・薬
・生理用品
・コンタクトやメガネ

歯ブラシは日本製のいつも使っているものを持っていきました。

化粧水は自分の肌にあったものを持っていくのがベターです。

薬は日本出国前に病院で処方/市販の薬を準備しておきます。

女性の方は日本で慣れている生理用品を持っていくのがいいですね。

コンタクトやメガネを普段している方はパスポートの次に大切だと思います。これはマルタで購入するのは大手間です・・・

 

その他の持ち物

・変圧器
・電源変換プラグ
・圧縮袋

変圧器は日本製の電化製品を持っていくなら必要です。240wのものを準備しましょう。

電源変換プラグはBFサイズのものを準備しましょう。

圧縮袋は意外と重宝します。マルタで長く滞在しているとマルタに来たときよりも荷物が増えているなんてことがよくあります。そんな時は圧縮袋で縮めちゃいましょう。

 

 

【マルタ留学】1月のマルタで必要な持ち物

マルタ留学中、1月をマルタで迎える方の必要な持ち物です。

・ダウンコート
・カーディガン
・(女性の方)ブーツ

マルタの冬は普通に寒いです。

ダウンコートと中に着るカーディガンを持っていきましょう。

女性の方はブーツを持っていくと暖かいです。

僕が留学していた時に一緒だった日本人留学生も冬はブーツを愛用していましたよ!

またマルタの家の構造上、暖房がないケースが多いです。厚手の靴下とかも重宝しますよヽ(´ー`)ノ

 

【マルタ留学】5月のマルタで必要な持ち物

マルタ留学中、5月をマルタで迎える方の必要な持ち物です。

・水着
・サングラス
・日焼け止め

マルタでは5月でも少し暑いと感じる日があります。

つまり泳げるということ!!是非水着は持っていきましょう。

また5月といえども太陽は燦々と輝いています。

サングラスと日焼け止めは必須ですよヽ(´ー`)ノ

 

【マルタ留学】8月のマルタで必要な持ち物

マルタ留学中、8月をマルタで迎える方の必要な持ち物です。

・水着
・サンダル
・サングラス
・日焼け止め

夏真っ盛りのマルタの8月!

海に行く機会も多くなるかと思うので5月の持ち物にサンダルを加えました。

これらを忘れたらマルタの楽しみの4割は損します(´ε` )

もちろんマルタでも購入できます。

しかし、水着やサンダルはデザインやサイズなどを考慮して日本で購入するのがベスト。

僕はビーチサンダルをマルタで購入しましたが、親指と人差し指の間のヒモ部分?がめちゃくちゃ痛くて何度も買い直し、結局スリッパのようなサンダルに落ち着きました。

また日焼け止めは自分の肌にあった日本メーカーのものが安心ですよヽ(´ー`)ノ

 

【マルタ留学】11月のマルタで必要な持ち物

マルタ留学中、11月をマルタで迎える方の必要な持ち物です。

・サングラス
・日焼け止め
・折り畳み傘

11月といえども、太陽の照りつける日は多いです。一方で、マルタの11月は雨季でもあります。

そんなときはコンパクトな折りたたみ傘が有能ですよ!

しかし、あまり高価なものは持っていかないようにしましょう。マルタの冬はたまにものすごく風がきつい日があります。

そんな日は折り畳み傘の強度じゃ到底敵いません。風で壊れても良いような折りたたみ傘が安心ですヽ(´ー`)ノ

 

マルタ留学に必要でない持ち物

・懐中電灯
・辞書
・日本の写真
・ガイドブック類
・洗濯バサミ
・虫除けスプレー

一応、よく持っていったほうがいいよ!と言われるものを挙げました。

僕は、そのほとんどが代用できちゃうと考えています。

よく懐中電灯や辞書を持っていく方がいますが、これは全てスマホが代用できます。

またお土産や話の話題として日本の写真を持っていく方もいらっしゃいますが、こちらもスマホにデータで入れておきましょう。

ガイドブックに代表される『地球の歩き方』や『Lonely Planet』も電子書籍でDL可能です。

洗濯バサミは意外にスーツケースの幅を取りますが、マルタでも購入できます。

マルタの内陸にいかない限り、そんなに虫除けは必要ありません。必要であればマルタで購入しましょう。

 

 

もし必要な持ち物を忘れたら・・・

ぶっちゃけほとんどのものは日本に忘れてもマルタで購入できちゃいます。

薬や化粧品など、自分の体にあったものは日本メーカーのものを持っていくのもアリ。

ただ、それ以外のものはマルタで購入することもできるので安心を。僕も下着や靴下、ズボンなんかも持っていきましたが、マルタで買い足しました。

持ち物の準備をしているということは、マルタ旅行、マルタ留学の最終準備だと思いますヽ(´ー`)ノ

みなさんの旅が安全で充実したものになりますように・・・☆彡

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マルタ留学で訛りを気にしすぎるなら留学はやめたほうがいい【理由】

マルタ留学、ビザは誰が必要?必要書類や取得方法?【2018年冬】

マルタの面積はどれくらい?東京や日本の街の面積と比べてみた

マルタ留学でのホームステイのメリットとデメリット!【体験談公開】

マルタ留学のおすすめエージェント7選【経験者が厳選】

マルタ留学でオススメの語学学校、英語学校を一挙紹介!【徹底比較】